無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

公園の花 《ハギ(萩)》

公園の萩も咲き始めてから大分経ちます。
今日は久しぶりの青い空ですから、この辺で撮っておくことに。
と言っても、いつもどう撮ったらいいものか、撮影に困ります。
結果もその通りです。

307a540010

307a539310

307a540910

307a540410

307a537810

2018年9月28日 (金)

公園の蝶 《キアゲハ》

智光山公園です。
ハナトラノオにキアゲハ、いい組合わせです。色が引き立ちます。

307a431310

307a431110
③ ④はナミアゲハです。似ているけど少し違うんですね

307a406320_3

307a405610_3

2018年9月27日 (木)

入間川の花 《曼珠沙華-⑧》

入間川の曼珠沙華の続きです。
花の写真がなくなったので、曼珠沙華の繰り返しになりましたが
これが最後です。(9月13日の撮影)

307a456910_2

307a457210_2

307a453610
 

307a457010

2018年9月26日 (水)

入間川の花 《曼珠沙華-⑦》

連休明けに巾着田を予定していましたが雨が続くようなので中止にしました。
天候が回復する頃は花は終盤でしょうから今年はダメですね。残念。
このところ写真が撮れずネタ切れになりそうです。
入間川の曼珠沙華も終盤ですが、未投稿のまま残った記事で失礼します。
結果論ですがこの頃が一番美しかったかも知れません。(9月13日撮影)

307a451110_2

 
307a452510

307a453510

307a451310

 

2018年9月25日 (火)

公園の蝶 《ツマグロヒョウモン♂》

公園といっても街中の児童公園です。
入り口付近にキバナコスモスがひとかたまり咲いています。
いろいろな蝶が吸密に来ます。
キバナコスモスは蝶に人気がありますね。
ツマグロヒョウモンは♂、♀で文様が違うので紛らわしいですが、雌の文様がきれいですね。

307a518810

307a530610

307a532010

307a530110

 

2018年9月24日 (月)

公園の花 《サンザシ》

智光山公園です。
駐車場近くのサンザシの実がやっと赤くなって来ました。
行く度に赤味がましています。秋の深まりを感じますね。

307a499910

307a500710

307a501210

2018年9月23日 (日)

公園の蝶 《アカトンボ》

公園の花を撮影しているときに隣に来て枝先に止まりました。
近づいても動きません。いつもすぐ逃げるのに珍しいことです。
写真ではよく解りませんが、アキアカネでしょうかね。
私には蝶もトンボも難しいです。背景が黒くなったのでおもきってトリミングしました。
こう言うトンボの撮り方も面白いですね。
透明な翅に焦点をしっかり合わせると虹の色が出ませんが、少しずらすと見えてきます。
クモの巣と同じですね。そういえばしばらくクモの巣撮ってないな、、。

307a504810_2

307a505910

307a505710

2018年9月21日 (金)

入間川の花 《曼珠沙華-⑥》 花と蝶-2

「曼珠沙華と蝶」は蝶に恵まれ、大分付き合ってくれました。
1時間半くらいのことですが連写で300枚ほどになり、いろいろな場面を撮ることができました。
今回は飛翔する姿をUPします。
307a498610

307a494910_3

307a467010_4

307a483810_2

307a498810

307a479110

307a484610

307a490310_2

2018年9月20日 (木)

入間川の花 《曼珠沙華-⑤》 花と蝶-1

15日(土)は雨に濡れた曼珠沙華を撮りました。
翌16日は午後から薄日が差すほどに天候が回復したので、曼珠沙華を飛び交う蝶を撮ろうと出かけました。
蝶が都合良く来てくれるかどうか解りませんでしたが、運が良かったのでしょう。
目標の地点に着くと蝶はすでに来ています。アゲハが2羽飛び交っています。
待つこともなく撮影開始です。
今回は花の蜜を吸っているところ、次回は飛んでいるところをUPします。
307a481710 
  ②

307a499310_3

307a467810_2

307a485910_2  ⑤

Img_798910

307a470010_2

2018年9月19日 (水)

街の花 《紫御殿》

前回は「紫式部」が登場しましたので今回は紫式部の住まい、「紫御殿」を紹介します。
花も紫、葉も紫、、。花はともかく、葉くらいは緑でも良さそうな気がするけどね。

307a426410

307a426910

307a427110

307a427310

2018年9月18日 (火)

公園の花 《紫式部》

公園の花木園、ムラサキシキブの実の色が濃くなってきました。

307a370710

307a370910

307a371110

 

2018年9月16日 (日)

入間川の花 《曼珠沙華-④》

入間川の曼珠沙華、雨の中の撮影。
雄しべに雨粒が付いたところが狙いですが、片手に透明傘を持ちながら三脚に付けた
カメラ操作は大変。思ったようにはいきませんでしたが、
何とか雨の曼珠沙華を撮って来ました。

307a459110


307a461320

307a458310

307a460510

 

2018年9月15日 (土)

入間川の花 《曼珠沙華-③》

今日は雨の中、入間川の曼珠沙華の撮影に行ってきました。
それほどの雨では無かったので重い腰を上げました。
毎年雨の曼珠沙華を撮りたいと思いながら機会が無く今回が初めてです。
今日は入間川の景色から始めます。雨粒の付いた花は次回の予定です。
① 2つの橋の間を曼珠沙華を帯状に植えている。距離は500㍍になります。
   橋の上からの撮影です。

307a457810

307a458710

307a462210

307a461810

2018年9月14日 (金)

公園の花 《ワレモコウ(吾亦紅》

9月も半ばになって、朝夕涼しく過ごしやすきなりました。
公園では秋風に揺れるワレモコウが気になっていました。
今日は天候のせいかレンズを通してみると花穂の赤味がきれいです。
ワレモコウは何科に属するのだろうと思って調べてみるとバラ科ということでした。
意外ですね。
307a428110

307a428410

307a428010_2

 

2018年9月13日 (木)

公園の花 《セイロンベンケイソウ-②》

温室の花ですが前回は名前が分かりませんでしたが、セイロンベンケイソウと解りました。
別名、俗称では「ハカラメ」と言うそうです。多肉植物の一種なのでご存じの方もいるかも知れませんね。
ハカラメとは外国語かと思ったのですが調べてみると「葉から芽」のことで紛れもない日本語でした。
まさにその通りで葉から次々と規則正しく芽を出すのですね。
特殊ですがこの構造が美しさを作っていますね。
こう言う世界は好きなので見る度きれいな陰影を見せてくれるので、つい撮りたくなります。
と言うことで第2弾です。

307a397510

307a397610

307a397110

307a397710

2018年9月12日 (水)

公園の花 《センニンソウ(仙人草)》

公園のパーゴラに覆い被さって繁茂するセンニンソウ(仙人草)です。
この花はそんな見栄えするものではないですが、このボリュームは見栄えします。
以前は見過ごしていた花ですが昨年から撮るようになりました。

307a391110

307a386310

307a388510

307a390010

307a389810

2018年9月11日 (火)

公園の花 《ニラ》

ニラのUPは久しぶりです。
公園にも、畦道にもよく見かけるので珍しさはないのですがいい花です。
小さくて白色ですから、背景に色でもないと淋しいですが、
花を楽しむわけではないのでしょうがないか、、。

307a393110

307a393310

307a394310_2

307a394510

2018年9月10日 (月)

入間川の花 《曼珠沙華-②》

入間川のマンジュシャゲの続きです。
日を変えての撮影です。天気が良く、青空でしたので水面の色が青く明るくないました。

307a419810

307a419110

307a420310

307a419710

307a422210

2018年9月 9日 (日)

入間川の花 《曼珠沙華-①》

入間川の曼珠沙華もいよいよ咲き始めました。
先日来友達の話で知ってはいましたが
そろそろ撮れるのではないかと思い天候もよいので行ってきました。(9月7日)
さすがに未だ早いと言えば早いのですが、花には勢いがあっていいですね。

307a398110

307a398810

307a397810

307a399810

⑤ 未だまばらですがこのあたりが一番咲いているところ。

307a403810

2018年9月 8日 (土)

公園の蝶 《ベニシジミ-②》

ベニシジミは2回目の投稿です。今年は比較的よく見られれます。
やっぱりきれいな蝶ですね。
私の場合は蝶を目的に撮影には出かけませんが、蝶を見かければ撮りたくなります。
なんと言っても蝶と花は切り離せません。蝶に花もいいし、花に蝶もいいです。

Img_763610

307a377210_2

Img_766110

 

2018年9月 6日 (木)

公園の蝶 《イチモンジセセリ》

イチモンジセセリです。
蝶の派手さはないので蛾ではと思うかも知れませんね。
でもこれも蝶です。
たどんのような目がかわいいです。

Dscn574410

Dscn573110

307a290810_2

 

2018年9月 5日 (水)

公園の花 《ハス-②》

智光山公園のハス、第2弾
2つ目の蕾が開きました。
蕾の時は真っ直ぐに伸びていたのですが先日の強風、豪雨でやられたようです。
くねっと曲がってしまいました。残念。
 
① 2つ目の花
307a362010
307a359210
③ 3つ目の花と一つ目の実

307a383510

これでこの池の蓮の花は全部です。

2018年9月 4日 (火)

公園の花 《マンデビラ》

マンデビラ、聞いたことも見たこともない花ですが植物園の管理棟の軒先に緑のブラインドとして植えられています。スクリューのような花びらです。
南米はボリビアの原産。その割には色も形もやさしく、日本の風景にも似合いそうです。

307a386810

Img_778210

307a386910

2018年9月 3日 (月)

街の花 《インゲン》

近所を散歩中、見つけた花、豆類の花に似ているので実を見てみると
どうやらインゲンのようす。豆の入ったさやがぶら下がっているので、
間違いなさそうです。 (8月14日撮影)
こう言う色味の花は背景を明るくしないと陰気な感じなりますね。

307a317610

307a317510


307a317910

④ ③をトリミング

307a317520

2018年9月 2日 (日)

公園の花 《ベゴニア》

公園の温室です。
ベゴニアは熱帯系の花なのですね。最初はあれ!と思いましたが、熱帯系であれば当然と言えば当然ですね。
少し切り口を変えて撮影しました。

307a337310_2

307a337910_2

307a336910_2

Img_782310

2018年9月 1日 (土)

公園の花 《ミソハギ》

智光山公園のミソハギです。
この暑い中、くじけずに咲き続けていますね。
これが雑草の強さかな、、。
地味な花で見過ごすことが多いのですが、強さに敬意を表して、、。
307a363010
307a360410
307a360910
307a361210

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »